TOPパブリシティパブリシティ平出ブログ お問合せ


料理通信1月号発売♪ 「泡系日本酒×鍋特集」♪



料理通信1月号発売です 「泡系日本酒×鍋特集」をお手伝いしました 

 あらためて多くの蔵元さん方が多様な発砲日本酒を生産されている事を実感

 
 

そしてこの特集はいくつものお楽しみが...

発砲日本酒に合わせたお鍋メニューが
人気イタリアン「ア
クアパッツア」の日高良実シェフと
話題の50°洗いのお
料理教室を主催のタカコ・ナカムラさんとの
ご夫婦対決と
いう企画なんです
 
是非、この発砲日本酒にお2人がどういうお鍋を合わせた
かお楽しみください
 
http://r-tsushin.com/







料理通信12月号SAKE in the world vol.12 古酒「華鳩 貴醸酒8年貯蔵」(広島県)



連載させていただいている料理通信12月号が発売になりました
http://r-tsushin.com/




今月は今年のIWCで古酒の部門最高賞である古酒トロフィーを受賞した
広島県の呉市にある榎酒造の「華鳩 貴醸酒 8年貯蔵」をご紹介しています
http://hanahato.ocnk.net/



そして今回は今年のIWC日本酒審査に加わっていただいた阿部誠さんに
コメントをいただいています

http://tokyo-budoushuten.com/

http://vionys.com/blocks/index/00001



料理通信11月号SAKE in the world vol.11 「大吟醸 福小町」(秋田県)




今月の料理通信では今年IWCのチャンピオンSakeの秋田県の木村酒造の
「大吟醸 福小町」をご紹介しています
http://www.fukukomachi.com/




利き酒コメントはIWCのCo-Chairmanであるサム・ハロップ氏にお願いしました

世界のワイン業界のトップレベルにいる彼のコメントは
多くの蔵元さんに大変参考になると思います


料理通信10月号SAKE in the world vol.10 「蓬莱泉 純米大吟醸 空」(愛知県)



料理通信10月号が発売されました

連載させていただいているSAKE in the world では愛知県の
関谷醸造の大人気銘柄「蓬莱泉 純米大吟醸 空」をご紹介しています




今回コメントをいただいたのは佐藤陽一氏

ソムリエの世界大会日本代表という実力派 
http://www.maxivin.com/about/
 
その佐藤さんのコメントも注目です 
 
皆様、是非ご一読を
 http://trippa.cocolog-nifty.com/


料理通信8月号SAKE in the world vol.9 「純米吟醸 浦霞 禅」(宮城県塩釜市)



料理通信9月号が発売です♪  今月は「浦霞 禅」をご紹介しています



 日本酒愛好家の大安心銘柄ですが、
この銘柄が先代が海外を目指して商品開発を進めた銘柄だと伺い、
あらためてその開拓者としてのDNAを現在の佐浦社長に見たおもいです



今回コメントをいただいたキッチンセロの岩倉久恵さんからも
長年親しまれた銘柄だからこそのコメントをいただいています 


皆様、是非ご一読を  
http://www.urakasumi.com/


料理通信8月号SAKE in the world vol.8 「大信州 N.A.C」(大信州、長野県)



料理通信8月号が発売です本 
 
今月は今年のIWCで純米酒トロフィを獲得した
大信州酒​造の「大信州 N.A.C.」をご紹介していますトロフィー

http://www.daishinsyu.com/




今年のIWC日本酒審査会に審査員として参加してくださった
レストランロージェのシェフソムリエの中本さんにコ​メントをいただいていますDocomo_kao12
 



皆様、是非ご一読くださいませニコッ

料理通信7月号SAKE in the world vol.7 「磯自慢WAKU-GHINオリジナルM」(磯自慢、静岡県)



料理通信7月号が発売です 
http://www.r-tsushin.com/



今月は4月末のシンガポールでの日本酒プロモーションでも注目された
レストランWakughin向け、 磯自慢酒造のオリジナルボトルをご紹介しています
http://www.isojiman-sake.jp/jp/




料理通信6月号SAKE in the world vol.6 「Bonds Well with Beef」(櫻正宗、兵庫県)



料理通信6月号が発売されます

http://www.r-tsushin.com/



日本酒の地域性をどうやって世界に発信すれば良いのか?

地域の食材や伝統文化を背景にしたわかりやすい発信は?

灘の名門、櫻正宗さんの取り組みはその一つです

世界で一番有名なブランド牛は「KOBE BEEF」ではないでしょうか?

今回はその産地である神戸の蔵元さんが真正面に向き合ってつくったビーフに会うお酒をご紹介しています 

皆さん、お味に興味ありませんか?

http://www.sakuramasamune.co.jp/

 

櫻正宗の山邑社長とは2007年にこのページでもご紹介​している「櫻華一輪」がIWCの吟醸トロフィーを獲得されてからのお付き合いです

スッキリとして品の良い「櫻華一輪」とその対極の「Bo​nds Well with Beef」、
でも中に共通するものを持っています 

「KOBE BEEF には灘の酒」キャンペーンを灘の蔵全体で世界に発信したら?

スゴイ事になると思いませんか???


料理通信5月号発売 SAKE in the world vol5. 「秀松 朱」 市島酒造 (新潟県新発田市)



料理通信5月号が発売になりました本

今月は昨年のIWCで本醸造トロフィーを獲得した新潟県の
市島酒造「秀松 朱」をご紹介しています酒 

http://item.rakuten.co.jp/yumegura/c/0000000119/




料理通信の今月の巻頭特集は100人のシェフが考える「必要とされる店」になるためににじ

読み応えありそうですニコッ

料理通信4月号発売 SAKE in the world vol4. 「桝田酒造店 満寿泉 純米大吟醸・寿(プラチナ)/貴醸酒」



料理通信4月号が発売になりましたレッド 連載もはや4回目になりました本





満寿泉は過去5回行われたIWCのSake部門で金賞を2回受賞

海外でも高い評価を受けています

http://www.masuizumi.co.jp/



カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 木村酒造「大吟醸 福小町」 IWC2012 チャンピオンサケ受賞祝賀会♪
    世良 康雄

mobile

qrcode