TOPパブリシティパブリシティ平出ブログ お問合せ


大橋健一氏による日本酒の海外戦略セミナー


海外に日本酒を広めてのに日本酒独自の販路を作っていくというのは
正直、現実的ではありません
日本酒がお酒であるだけに海外でも酒販免許のあるところしか、
まず日本酒を扱えないわけです
ですので既にワインやウィスキーなどを扱っている海外の人たちに
日本酒の魅力を伝えていかなければなりません
つまり日本酒だけの知識と視点ではなく、
既に世界に広がるワインビジネスやワインジャーナリズムに関わる人達の
視点を学んで、彼らに通じる観点を踏まえてから
海外に出ていくことが必要ではないでしょうか?


そのためにIWCのSAKE Chairmanを務める大橋健一氏に講師をお願いし、
弊社(コーポ・サチ)主催で海外進出に熱心な蔵元さん対象の
海外戦略セミナーを始めて今回でシリーズ最終回となりました
日本酒輸出に関わる関係省庁の方々
(内閣府、農水省、経産省、中小企業庁、JETRO)もオブザーブ参加され、
皆さん大変熱心に聞いてくださいました
http://www.yamajin.com/about/371/
ご好評を得ましたので、参加者の方々のご要望を伺って
今後、また再開するかどうか決めようと思います

第二回 酒蔵ツーリズム日本酒セミナー(知多半島)



「日本経済再生に向けた緊急経済対策」(平成25年1月11日閣議決定)に盛り込まれた
「官民協働した魅力ある観光地の再建・強化事業」で、
観光庁より全国613件の応募から78地域の取組が選定されました



今回の日本酒講座はこの選定されたモニターツアーの中で
酒蔵ツアーを行う4地域の美味しいお酒や地域のおつまみを味わいながら、
蔵元自身が地域で取り組んだモニターツアーのご案内もさせていただくという
知的好奇心満載のセミナーです



第二回は知多半島(愛知県)の「知多半島、歴史と酒に酔いしれる」http://tabicollege.jp/area/041/041_contents.html

講師は「白老」銘柄で知られる澤田酒造の澤田社長と
知多ソフィア観光ネットワーク代表の山本勝子先生です



知多半島の6蔵のお酒、「生道井」「ほしいずみ」「國盛」「金鯱」「白老」「ねのひ」の
蔵元自慢のお酒をお2人のお話しを聞きながら、
地域の特産物を詰めた特製のお弁当と共に楽しみました



澤田社長のユーモアと味わいのあるお話は知多半島の味わい深い風味のお酒そのままで、
参加者の皆さん、大満足の会となりました

http://jaca.caplan.jp/wine/130830_ricewine.html







外務省の新任の在外公館長赴任前研修の中で日本酒講座



外務省の新任の在外公館長赴任前研修の中で日本酒講座を設けていただいていますが、
2011年1月の第一回からコーディネートさせていただいています



今回の蔵元講師は埼玉県深谷市の滝澤酒造の滝澤社長です

滝澤さんは酒サムライの母体である日本酒造青年協議会の副会長もされています


外務省新任在外公館長赴任前研修の日本酒講座をコーディネート♪



2011年1月から第10回目となる外務省在外公館赴任前研修の日本酒講座が行われました。
在外公館課長の方から外務省の日本酒振興の取り組みへの説明から始まり、
観光庁地域振興課長の方から酒蔵ツーリズムへの取り組み、
国税庁の分析官の方からお酒の造りや歴史、
そして今回の蔵元講師は栃木県の惣誉の河野社長が務められました




今回もコーディナートをさせていただきましたが、
任意にも関わらず参加者も多く活気のある時間となりました

日本酒の海外振興に向けて本当に心強いです


第三回大橋健一氏による日本酒の海外戦略セミナー



弊社主催のIWC のSake 議長の大橋健一氏による海外戦略セミナー第3回目開催しました



全国から意欲的な蔵元さんが集まって過去最高の参加人数です




外務省、経産省、農水省、観光庁、JETRO からもオブザーブ参加いただいています



参加者の皆さまより大絶賛をいただきました

農林水産省の若手の方々の勉強会



古川前国家戦略大臣が立ち上げられた圀酒プログラムが完成してから
次々関係省庁の方々との交流の機会を得ています
http://www.npu.go.jp/policy/policy04/archive12.html

今日は農林水産省の若手の方々にお話しをさせていただく機会を得ました

皆さま大変熱心に話を聴いてくださり、質問もたくさんいただきました

勉強会後も、たくさんの方が残って名刺交換をさせていただき
暖かいコメントをいただきました

日本酒は「米」の加工品として高付加価値で輸出の可能性があるものとして
受け止めていただいています

大きな希望を持って帰路につきました

大橋健一氏による蔵元さん向け海外戦略セミナー




IWCのSake Chairmanを務める大橋健一氏による日本酒の蔵元さん向けの本格的な海外戦略セミナーを 弊社(株式会社コーポ・サチ)で企画致しました
http://www.yamajin.com/about/72/





大橋さんの2時間(30分伸びて2時間半)の熱のこもったレクチャーに17社が参加





大橋健ちゃんが1999年にワインアドバイザー選手権を
制した頃からのお付き合いです
健ちゃんが世界最高峰のワインの資格者「マスターオブ
ワイン」になるのは
いまや私の夢でもあります
健ちゃんがマスターオブワインに
なった時に彼が世界に語るのは
ワインではなく日本酒とい
う日の丸です




国家戦略室、観光庁、Jetroからもオブザーブ参加もあり、
日本酒の著書多数の山同敦子さんも取材に来ていただき
大好評のうちに第一回を終える事が出来ました


経団連の若手・中堅による政策勉強会で日本酒の可能性を語る♡

RIMG0611.JPG

経団連の若手・中堅による政策勉強会で
「Sakeツーリ​ズムの可能性」というテーマでお話をさせていただきまし​た



場所を提供していただいたアトムリビングテック様、
素晴​らしい設えをしてくださった井上篤美さんに感謝です




当日はIWCで世界最高峰に選ばれたお酒と
今年の各部門の最高賞(トロフィー)のお酒の試飲、




そして日本​酒の海外進出にあたり海外の食材にも合うという経験をし​ていただこうと
生ハム、チーズ、スモークサーモン、ピク​ルス、マーマレード、チョコレートなどとの
相性を体験し​ていただき、
その後シャンパン、白ワイン、赤ワインとも​飲み比べていただきました。
最後には季節の五目寿司




「やはりお米には日本酒。」という声があちこちから聞こえました
 


和気あいあいの楽しいひとときとなりました
 
日本の経済界の若い層に日本酒を自信を持って応援してく​ださる輪を広げていきたいです

幹事の三ツ石さんお疲れ​様でした
有難うございました

1

カレンダー

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 木村酒造「大吟醸 福小町」 IWC2012 チャンピオンサケ受賞祝賀会♪
    世良 康雄

mobile

qrcode